ジェルネイルの下準備


ジェルネイルの下準備のことをプレパレーションといいます。

このプレパレーションが不十分だとジェルネイルがすぐはがれたりして
長持ちしなかったりします。

ジェルネイルを始める前に下記の手順で必ず行ってください。




1.手と指を消毒する。

  ジェルネイルをする時に手指が汚れた状態だとジェルネイルの持ちが
  悪くなるだけではなく、感染症の原因になることがあります。

  コットンにエタノールを含ませて爪のまわりを中心に
  ふき取る。



2.甘皮を押し上げる。

  甘皮がキューティクルの周りにはりついていると
  せっかくできあがったネイルがはがれやすくなります。
  そして仕上がりも悪く見えます。

  メタルプッシャーを甘皮に当て、そのまま優しく押し上げる。

  メタルプッシャーの角度は爪に対して約45度。

  セラミックプッシャーやキューティクルストーンの場合は
  爪のキワ1mmくらいに小さな円を描くように軽くこする。
 


3.自爪の長さを整える

  
  エメリボードを使って爪の長さを好みの長さ・形にします。
  必ず一定方向にエメリボードを動かします。


  


4.爪の表面をサンディングする

 目の粗い(150G〜180G程度)ファイルで爪の表面を軽くサンディング(削る)します。
 爪の表面のツヤを取り、表面に軽いキズがつくことで
 ジェルが密着します。

 ここで注意することは、力を入れて強くサンディングしす
ぎないこと!!
 軽く、表面のツヤを取る程度に、優しく軽く!

 サンディングが終わったら、ダストブラシなどで、ダストを取り除く。





5.爪の油分と水分を整える


  爪に油分や水分がついているとはがれやすくなったり、ムラの原因になります。
  

  エタノール、またはクレンザーなど油分除去できる溶剤をコットンに含ませ
  爪の表面をふき取る。

  ボトルタイプのハケ付きプレプライマーを使用する場合は
  ハケを使って爪全体にプレプライマーを塗る。


これで、ジェルネイルの下準備(プレパレーション)は完成です。








  • 新商品,ジェルネイル,ネイルアート
  • ネイル検定,ジェル検定,検定用品
  • セール商品,アウトレット,お買得

ブランドから探す

モバイルショップ

  • CND フローラ&フォーナ コレクション
  • プリジェル プリムドール ジェーンレフロイシリーズ

ブランドから探す